ガジェモニ『モンキーベイビー』

  by まりーな  Tags :  

モンキーベイビーがうちに来た。 うちには小学4年の男子と5歳の女子、そして生後10か月の赤ん坊がいる。 「かわいいじゃん、これ!!」一番にそう言ったのは、ナゼか小4のお兄ちゃんだった。 ユーモラスな顔が良かったのか、単に草食男子としてカワイイもの好きなのか不明だが、メチャメチャ喜んでいる。 お兄ちゃんの勢いに引きつつも、「ちょっとだけ私にも貸して。」と抱き上げてみた。 手足には金具でできた骨の感触があり、胴体は電池仕掛けの機械の本体が入っているためちょっと固い。手にはマグネット式で取り外しのきくバナナ。 赤ん坊には危ないかなと心配しながらも、下の子達にも渡してみた。 これが、ものすごーく、ウケた。 マグネットでついているバナナを手から取ると、ユーモラスな鳴き声を上げて、あばれるモンキー。 「取る」というアクションだけだから、小さい子どもでもカンタンに遊べる。 さらに自立式のため、人形を抱き上げられない赤ん坊でもバナナを取ることができた。 なにより、このカオを怖がらなくてよかったと、ホッとした。 5歳の女の子はさすがで、モンキーにバナナをチラチラと見せ付けながら、 「バナナほしいの?」などとごっこ遊びを始めた。 体を揺すって大騒ぎのモンキー。 「ウキーウキャキャ※○×#!!」 「もうっ、うるさいなぁー。ちょっとだけだからね!」 今流行りの「ツンデレ」ごっこか?・・・気に入ったようで、まぁ、良かった。

ガジェモニ当選:モンキーベイビー