コピーバンドライブ 両国サンライズ

  by バラン野島  Tags :  

3月17日、知り合いのバンドさんがライブを主催されました。

バンド名『R・P・Eっ!』

声優の喜多村英梨さん(以下キタエリ)公認コピーバンドです。

もちろん今回のライブ曲はすべてキタエリの楽曲でした。

1:re;story
2:→↑
3:紋
MC
4:Happy Girl
5:marshmallow justice
MC
6:Be Starters!

アンコール
1:Miracle Gliders
2:Be A Diamond

 

すべてキタエリの象徴ともされる曲ばかりです。
会場が暗くなり、“re;story”のイントロが流れ始めたとたん!ムラサキのサイリウムがステージに向かって振られました。
その光景はまるでキタエリのライブそのものであるかのような、みんなの息の合ったリズムが刻まれていました。
今このとき、全員がキタエリスト(キタエリファンの呼び名)となります。
キタエリストからの声援を受けて、一曲目からかっ飛ばして歌うボーカルのハミーさん!
二曲目は『ラジオキタエリあっ!』でおなじみの“→↑”が序盤から登場。
ここからキタエリストもハミーさんに負けじとハイテンションに盛り上がります。
このまま猛ダッシュで最後まで行くのかー!?と思いきや、少しシックに“”が披露。
さすがボーカルのハミーさん!その歌声で会場を魅了し、みんなの心をときめかせます。
けれど、サビでは見せてくれます!力強い歌声で会場の空気を一気に震えさせました。

その勢いに全員乗って、青のサイリウムを力いっぱいふって応えました。

ここで、ブレイクタイム――今回はR・P・Eっ!新体制として初のライブということで、メンバーもやる気十分!

そのまま今度はガラッと曲調を変えて、カワイイ“Happy Girl”を披露。

曲が流れるやいなや会場にはピンクが華やかに彩り、サビでは皆で左右に手を振って一体感をアピールしました。

そのまま、アップテンポの“marshmallow justice”で今度は会場を黄色に染めます。

そして、MCでししょーさんが最後の曲に対する思いを告白します!

そう…その曲は“Be Starters!

バンドメンバー全員、この曲に魂を込めて演奏し、私たちの涙腺を緩ませました。

その後、ししょーコールでアンコール突入!!

Miracle GlidersBe A Diamondで会場を盛大に盛り上げ、会場全員でジャンプしてライブにピリオドを打ちました。

こんなライブは今まで味わったことがありません!

ぜひぜひ、今後もアニメ・声優ファンの身近なライブをたくさん行ってほしいと思います。

 

―画像は終了後のステージを撮影しました―

ニュース記者。誌面・ウェブでライター活動中。主にアニメ、音楽、イベント取材をしていますが、舞台・ミュージカルなどの特集やアーティスト、役者、クリエイター‥など、いろいろな方々のインタビューも行っています!

Twitter: @tkrtmi

Facebook: ryosuke.nojima