JAXA「はやぶさ2」を初公開!今度は生命の起源調査へ

  by なみたかし  Tags :  


 2003年5月9日、鹿児島県肝付町のJAXA内之浦宇宙空間観測所から「はやぶさ」は打ち上げられた。イオンエンジンの実証試験を行いながら2005年夏にアポロ群の小惑星 (25143) イトカワに到達した。

 2005年11月、イトカワに2回着陸した後、通信が途絶。復旧後の2007年1月、カプセルのふたを閉めて地球への帰路についた。60億kmの旅を終え、地球に大気圏再突入。サンプル容器が収められたカプセルはオーストラリアのウーメラ立入制限区域内にパラシュートを展開して降下、2010年6月14日、無事に回収された。

 数々の困難を乗り越え、7年かけて地球に帰還した「はやぶさ」。光陰矢のごとし、あの感動からもう2年6ヶ月たつ。「はやぶさ」の後継機「はやぶさ2」の打ち上げが2014年12月の予定。ちょうど2年後に迫った12月26日、JAXA(宇宙航空研究開発機構)は、開発を進めている小惑星探査機「はやぶさ2」を、相模原キャンパス(相模原市)で初めて公開した。

 プロジェクト責任者の国中均同機構教授は「はやぶさで、世界に先駆けて確立した技法をさらに洗練させる。是が非でも2014年12月に打ち上げたい」と意気込みを見せた。

続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 
参考HP Wikipedia:はやぶさ JAXA:はやぶさ2  マイナビニュース:JAXA、開発中のはやぶさ2を公開

自然科学大好き!最新科学情報・気になる科学情報を何でもわかりやすく発信します! サイエンスライター/理科教員/理科学検定1級/ライブドア第一期奨学生/宇宙/未来/環境/自然/気象/健康/医学/薬学/技術/IT/物理/化学/生物/地学/量子論/遺伝学/古生物/生理学/ノーベル賞/

ウェブサイト: http://liberty7jp.blog9.fc2.com/ http://blog.goo.ne.jp/liberty7jp

Twitter: @takashi_nami