世界で最も軽い液体を発見!月に大量に存在する“ヘリウム3”は核融合燃料

  by なみたかし  Tags :  


 ヘリウムとは何だろう?無色、無臭、無味、無毒で最も軽い希ガス元素である。すべての元素の中で最も沸点が低く、加圧下でしか固体にならない。太陽は水素の核融合でヘリウムを大量につくっている。存在量は水素に次いで宇宙で2番目に多い元素である。

 宇宙では大量に存在するヘリウムガスが、世界的な供給不足に陥っている。地球上では、ヘリウムは天然ガスに混ざって豊富に産出する。ところが、世界生産の7割超を握る米国で大規模ガス田の設備トラブルが相次ぎ、供給量が急減している。

 東京ディズニーリゾートなど有名テーマパークでは、子どもたちに人気のキャラクター入りのバルーン(風船)が販売中止になった。ヘリウムガスは風船などのほか、半導体や医療機器といったハイテク製品にも幅広く活用されており、供給不足が長引けばさまざまな産業や生活に影響が広がる恐れがある。

 ヘリウムは工業的には生産出来ず、世界5カ国の天然ガス田からしか産出されない「希少資源」。中国など新興国での需要拡大に伴い、ここ数年、ヘリウムの供給不足が慢性化していた。「希少資源」であるヘリウムは世界の需給構造のタイト化が恒常的であり、今回の供給量減少の結果、価格の高騰が続いている。

 このように、貴重なヘリウムであるが、12月20日東京大の研究チームは、1リットルに換算するとわずか2グラムという、世界でもっとも軽い液体ヘリウムを発見したと発表。ヘリウムというと気体を思い浮かべるが、どういうことだろう?

続きはこちら → http://blog.livedoor.jp/liberty7japan/ 
参考HP Wikipedia:ヘリウム3 月探査情報ステーションFAQ:月のエネルギー源ヘリウム3とは何か?

自然科学大好き!最新科学情報・気になる科学情報を何でもわかりやすく発信します! サイエンスライター/理科教員/理科学検定1級/ライブドア第一期奨学生/宇宙/未来/環境/自然/気象/健康/医学/薬学/技術/IT/物理/化学/生物/地学/量子論/遺伝学/古生物/生理学/ノーベル賞/

ウェブサイト: http://liberty7jp.blog9.fc2.com/ http://blog.goo.ne.jp/liberty7jp

Twitter: @takashi_nami