『夢』は『職業』じゃない

  by あの、なかしま  Tags :  


皆さん、ご存知

あの、なかしまです。

 

“夢”を持つのは大事です。

人生、夢を持って生きた方が圧倒的に有意義だと思います。

ただ生きるだけでは、人間である価値が全くないですから。

動物なら、何も考えずに生活してればいいんですけどね。

 

でもみんな、夢を勘違いしてませんか?

いや、絶対に勘違いしてる。

“夢”と”職業”を同じものだと思ってると思う。

 

だって「将来の夢は何ですか?」って聞いたら大抵、職業を言うでしょ?

 

ハッキリ言って、夢と職業は全く関係がありません。

それを、クソみたいな学校教育が

夢 = 職業

みたいに思い込ませたばっかりに、おかしな事になってしまった。

 

私は、ITエンジニアとして働きながら、若手お笑い芸人として活動しています。

見る人が見たら、二足の草鞋だし、どっちかに集中しろよって思うと思う。

でも、それは絶対に間違いなんです。

その発想が、クソ学校教育の洗脳の中の発想なんです。

 

“夢”ってのはじゃあ、何だ?と言ったら。

それは、自分自身のあり方です。

自分が、どんな自分でありたいか。

それが”夢”です。

 

私の夢は、自由に、面白い事が巻き起こる人生です。

だからITエンジニアだし、お笑い芸人なんです。

小さい頃からコンピューターもお笑いも大好きですからね。

好きな事をそのまま職業にしてる訳です。

 

そーゆー感覚が、無い人ってほんとうに危ういと思う。

勝手に「この職業しか自分には無い」と思い込んでたり。

好きな事があって「これを職業にしたいんだ」みたいなね。

いくら好きだと思っても、職業にできるかどうかは関係ないよ。

ってか、たぶん職業に出来ない人って”憧れ”だけで考えてる人ばっかり。

 

私が、お笑い芸人の道に進むときに、養成所に入ったんだけど

養成所の中って半分以上はそういう奴ばっかりなの。

人を笑わせた事ない奴が「僕は人を笑わせたいんだ!」みないな意味不明なこと言ってお笑いをやってる。

“憧れる”のは勝手だけど、それはなんの意味も無いってことが分かってない。

重要なのは実力だけ。

私だって、プロ野球選手になりたいよ。もー相当なりたい。

でも、いくら私が憧れようとも、硬球をスタンドに運ぶ事は出来ない訳。

そーゆーことなんですよ。

 

ちょっと話がズレたけど。

“夢”ってのは、どんな自分になりたいかってことなの。

だから職業じゃない。

 

職業にしちゃうと狭くなるでしょ?

お笑いは表現する職業だけど、表現する人生を送りたいと考えたら他にも沢山ある。

画家でもいいし、小説家、絵本作家、折り紙職人、などなど何でもあるでしょ?

 

そーゆー多様性が大切な訳。

ポリモーフィズムですよ。

 

そういうことはちゃんと義務教育で教えてほしいものです。

 

ITエンジニア歴5年目。現在フリーランスとして、スマフォ向けのアプリ開発などを担当しています。 その他、お笑いライブやイベント出演、TV出演など手広くやっています。 日本Androidの会会員。

ウェブサイト: http://www.ent-mabui.jp/schedule/7670, http://gyao.yahoo.co.jp/player/00108/v00271/v0023800000000519173/. http://gyao.yahoo.co.jp/player/00108/v00280/v0023800000000520507/

Twitter: anonakashima