芸術性が高すぎるコラボサロン”SAYURI&NOBARA”

  by pinkboots  Tags :  



音楽に限らず、絵画やファッション、あまりに先を行ってしまう人達は今も昔も変わらず存在するものだ。

 

今回はサロン、業種的に言うと、リラクゼーション、それでも通じない場合は、癒しと言えばわかるだろうか?

 

今や、人の集まる駅前や、商業施設なんかには必ずと言っていいほど存在する。

また個人で経営するサロンも少なくない。

 

同じリラクゼーションでも、クイックマッサージ、整体、カイロプラクティック、リンパマッサージ、アロママッサージ、タイ古式マッサージのほか、ヒーリングなどは更に細かく細分化されている。

 

現代社会にはもうなくてはならないものと言っても過言ではないぐらいだ。

それだけ皆ストレスを抱えて、日々の仕事をこなしているのだろう。

 

私もそのひとりであるので、インターネットでの情報収集はかかさない。

 

今回、見つけたこのコラボサロンは、まだオープンして間もないらしいのだが、巷に溢れているお店との決定的な違いがある。

 

それは、商業的な感じがしない、よく言えば押し付けがましくなくて、好感は持てるのだけど。「一人のお客様に二人のセラピストが専門のケアをします。」って一体どんなことをしてくれるの?

 

よくCMで、今の何の宣伝だったの?ってあれに似ているのだ。

 

私は、興味津々でこのブログを読み、リンク先のホームページも端から端まで目を通した。その結果、手作りの温もりを感じることが出来た。

 

でも、よくコラボって最近は音楽以外でも、アート、ファッション、広告などの分野では聞くけれど、個人のセラピストさんが、タッグを組むなんてとても珍しいことだと思う。

 

まあ所謂型にハマっていない点が、私は好感を持てたので、このお二人に会いに行ってみることにした。いや、この疲れたココロとカラダを両面からアプローチするってどんなんでしょう。

 

結局、未だにどのような効果があるのか、特にヒーリングに関しては、SAYURIさんのホームページにも目を通したのだが、具体的にはわかりません。

 

たぶん、芸術に触れるような感覚で行けばいいのだなと勝手な解釈をしているのだが、本来の目的とは何か違うような気もする(笑)

 

 

 

ブログ:「夜、仕事帰り疲れたあなたに」

URL : http://ameblo.jp/iyashinonobara/

 

 

写真引用:SAYURI&NOBARA公式ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめまして!ロックをこよなく愛する大人女子です♪ ちょっぴりエッチでミーハー、たまにマニアック・・・

Twitter: @pinkboots69