今年も開催決定! テーマは「甘酒と健康」。第2回『小樽 甘酒まつり2018』 #北海道観光 #イベント

 昨年第一回目を開催で大好評だった、北海道の酒イベント『小樽 甘酒まつり2017』。

 米・糀(こうじ)・酒粕を原料として作る「甘酒」は、多種多様な栄養成分が豊富に含まれ、我国日本では長い歴史と伝統ある代表的発酵食品です。甘酒は、美容や健康、体の調子を整え、さらに1年中、楽しめる国民的飲み物でもあります。

 その特長としては…

①甘酒は「飲む点滴」とも言われ、酒粕には優れた栄養成分が豊富に含まれているので最近では健康食品として、大変注目されております。
②甘酒は、基本的にはノンアルコール飲料なので、お子様もお酒の飲めない方でも、いつでもホットで、冷やで、また冷たくして美味しく楽しんでいただけるお手軽かつ身近な飲み物です。

 昨年の第1回目が好評を得たことから、今年も「甘酒と健康」をテーマとしてより多くの人に甘酒の効用を知っていただくことを目的に第2回『小樽 甘酒まつり 2018』を開催するとのこと。

期間中は…

①限定の甘酒の販売
②甘酒スムージーの販売(昨年、大好評で売切れました)
③甘酒入りのお菓子
④新商品 『甘酒かき氷』

などの販売を予定。

 『小樽 甘酒まつり2018』は、美味しい甘酒で、皆様を『元気で健康にする』のが目的の人気イベントですので、この時期に北海道に来る方、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

1.日 時:2018年6月15日(金)~7月16日(月・祝)の32日間
      9:00~18:00

2.場 所:田中酒造株式会社 本店
     (小樽市色内3丁目2番5号 JR小樽駅より徒歩約10分)

成田ケン(マーヴェリック)

出版編集プロダクション法人所属のカメライター・キュレーター。 この道23年。