【3連休のラストはミュージカルで!】千秋楽直前に舞台『プリズム・ナナ』キャストたちと見どころポイントをおさらい

集合写真


9月18日(月・祝)東京・サンシャイン劇場にて、舞台『まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ』の千秋楽が開催される。本舞台は、アニメーション制作会社のシャフトとイラストレーターのカントクのコラボレーション企画としてスタートした作品。

2.5次元の舞台ということで敬遠している人もいるかもしれないが、本作は原作を知らない人にも楽しめる要素が詰め込まれている。そこで、千秋楽の直前に見どころポイントをおさらいしたいと思う。

メインキャストを務めるモデルやアイドルたちのラインナップ

メインキャスト


本舞台のメインキャストを務めるのは、左から栗生みな(女優/歌手)遠藤瑠香(アイドル・女優)前田希美(モデル)三秋里歩(タレント)大原優乃(モデル/女優)の5名だ。


主演・座長を務める前田希美は、人見知りの性格から座組をまとめられるか不安なコメントを述べていた。しかし、座組メンバーのことを常に考え、最高のガールズ演劇を全員で成功させたいと強く思っており、初演のときには座組が一丸となって舞台を披露するほどにまで全員の中心に立っていた。座組メンバーだけでなく、総勢33名の中心としてまとめ上げた彼女の人柄を客席から感じ取ってほしい。


三秋里歩は、以前はアイドルとして活動しており、現在は喜劇の舞台でも活躍をしている。2.5次元のガールズ演劇は初めての出演とのことで、彼女自身にとっても今まで経験したことのない挑戦になっているのではないだろうか。本作では、活発な少女を演じて見る人を楽しませてくれる。


遠藤瑠香はアニメ歌唱担当のアイドルとして活動しており、来年の1月から全国ツアーを開催する予定だ。本舞台の稽古中に誕生日をメンバーに祝ってもらうなど、座組メンバーからの人気も高い。そのときは、本人も思わず涙ぐんでしまうなど、喜びやメンバーへの想いをありのままに伝える彼女の人となりが感じられる。


大原優乃はダンスボーカルユニットとして活動していた経歴を持ち、現在はモデル・グラビアなどで活躍の幅を広げている。そんな彼女は本舞台で二度目の出演を果たしており、座組メンバーとも仲良くしている様子が伺えた。これまでとは違う領域で、今までとは違う一面を見せてくれることに期待したい。


そして、女優や歌手として活躍する栗生みなが演じる”吠埜りいの”は合唱部の部長。アニメーションでは声優・南條愛乃が担当する不思議な少女を演じており、劇場に足を運んだ人たちからはアニメキャラに似ていると評判だ。これまで様々な役柄で見る人を魅了してきた彼女が、今回の舞台で4人の部員をまとめる部長として物語を進めていく。作品を知らない人にも、彼女を知らない人にも、本舞台を通じて驚きや感動を感じ取ってほしい。

物語の本質まで導く歌姫たちのヒストリー

歌姫


本舞台のストーリーの中で特に注目してほしいのは、作中に登場する歌姫たち。左から若林倫香(タレント)八坂沙織(女優)真衣ひなの(女優)花奈澪(女優)の4人だ。

全員、歌と舞台に縁があり、ミュージカル女優としての品位を見せてくれた。舞台役者として活躍するかたわら、歌で観客を惹きつける彼女たちの立ち居振る舞いに釘づけになった人も少なくないかもしれない。力強い歌声とアンサンブルたちと合わせたコンビネーションで、見る人を圧倒するパフォーマンスを披露。初めて観劇する人たちからも驚きの声が上がる。舞台で見るからこそ伝わる感動があると実感できる光景が繰り広げられた。

演出やダンスでミュージカルと呼ばれるステージ

本舞台を見た人たちの声を聞くと、”ミュージカル”という言葉が飛び交っている。その魅力の一つは、キャストたちのダンスに込められていた。
以前、ダンス指導を担当した松本稽古に取材をしたとき、今回の舞台はステージの広さを最大限に活かしたパフォーマンスを想定していると答えた。歌に込められた想いをダンスに込めるために、15曲以上の振り付けを考えたとのこと。その場景はあと一日しか見ることができない。一度しかないチャンスを逃さずに、その目に焼きつけ、連休の最後を締めくくってみてはどうだろう。

さらに、演出家の松多壱岱氏に自身の手掛ける舞台の作りについて聞いたとき、演出は引きの視点で作れらていることを明かしていた。舞台の間近でキャストの表情を見ることも楽しさの一つだが、あえて後方席から見てみると全体の景色を堪能できる。初めて見る人だけでなく、リピートで観劇する人たちも舞台全体を意識して見ると違った感覚が生まれるかもしれない。

メインキャストたちを支える出演キャストたち

玉川来夢


藤嵜亜莉沙


田尻あやめ


みきちゅ


ドラマや舞台で活躍するキャストや本作で初舞台を決める出演者など、ストーリーから視点を変えてみるだけでも面白い要素が詰まっている『まじかるすいーとプリズム・ナナ ザ・スターリーステージ』の出演者たち。それぞれの活動場所から選りすぐりのメンバーが揃った本舞台が見れるのも、残すところ一公演のみ。もし少しでも興味があり、予定が空いていたらサンシャイン劇場まで足を運んでみてはいかがだろうか。行って見たからこそ味わえる感動も、舞台やミュージカルの醍醐味なのかもしれないのだから。

撮影:野島亮佑

ニュース記者。アニメ、音楽、イベント、舞台・ミュージカルなどの特集やアーティスト、役者、クリエイター‥など、いろいろなインタビューをしています。

Twitter: @tkrtmi

Facebook: ryosuke.nojima