【発売前レビュー】これは美味い!『マ・マー ガツのせ』シリーズは冷凍食品とは思えない本格ナポリタン

  by 古川 智規  Tags :  


日清フーズは秋の家庭用 冷凍食品の新製品12品を9月1日(金)から全国で発売する。
その一部を発売前に手に入れて試食してみたので、レポートする。
「マ・マー ガツのせ」シリーズは、太麺にミートボールやベーコン、ソーセージ等の具材をトッピングしたボリューム感イチ押しの冷凍食品だ。
隠し味にバターとにんにくを加えることで、パンチのある味に仕上げたケチャップベースの濃厚ナポリタンソースが特長だとのこと。果たしてその味は?

電子レンジの出力にもよるが、概ね8分前後で出来上がる。

外袋を開けると、中袋に調理済みのパスタが入っている。このまま皿にのせて電子レンジへ直行。
では、ここからは製品別にレポートする。

マ・マー ガツのせ ナポリタン ミートボール


マ・マー ガツのせ ナポリタン ミートボールは435グラムのボリューム。

電子レンジでおよそ8分。かなり熱いが、中袋を開ける指定された方向に引けば、簡単に袋が破れる。やけどする心配はない。

袋から皿に移しただけの状態。大きなミートボールが6つ。焦げ目が付いているのは最初からなのか、電子レンジの調理の結果なのかはわからないが、解凍して温めただけの冷凍食品ではなかなかこうはいかない。

混ぜ合わせた食べる直前の状態。
太麺なのがよくわかる。実際に食べてみると、トマトケチャップの独特な酸味はほとんどない。思いっきりすすってもむせることはない。個人的には好みの味だった。
ミートボールは一般的なものだったが、驚くべきことはパスタにもお焦げがついていたことだ。これも電子レンジのおかげなのか最初からなのかどうかはわからないが、このパスタのお焦げがパリッとしておいしかった。もしかしたら、電子レンジに掛け過ぎたのかもしれない。しかし、結果オーライの本格ナポリタンに仕上がった。

マ・マー ガツのせ ナポリタン 厚切りベーコンと粗挽きソーセージ


こちらは395グラム。

すでに見えている厚切りのベーコンが、期待感をあおる。

2本の粗びきソーセージと厚切りベーコンが絶対的な存在感。

こちらもミートボールと同様に、パスタにお焦げができて大変おいしかった。
ちなみに、わざわざ放置して冷まして食べてみたが全く問題なくおいしく食べることができた。冷ましても酸味が強くならず香りも損なわれていなかった。
しつこいようだが、酸味が少ないのは記者の個人的な好みなのでご容赦願いたい。

総合的な感想としては、朝食には少し重いが、昼食にはがっつり感があってちょうどよい感じ。夕食にはもう1品添えたい思いだった。いずれにせよ、太麺なのも相まって、冷凍食品とは思えないほどのボリュームなので男性はもちろんのこと、ちょっとがっつり食べて体力をつけたい女子にもおススメの一品だ。
簡単にできてしまう冷凍食品とはいえ、なかなかどうして本格的なナポリタン。一度ご賞味あれ。
いずれも9月1日から全国で発売し、価格はオープン。

※写真はすべて記者撮影

乗り物大好き。好奇心旺盛。いいことも悪いこともあるさ。どうせなら知らないことを知って、違う価値観を覗いて、上も下も右も左もそれぞれの立ち位置で一緒に見聞を広げましょう。

Twitter: jj6tje

Facebook: jj6tje