大阪キタのど真ん中でセレブなBBQ体験!?グランピング・レストラン『Meat Camp』がオープン

8月23日、大阪キタにグランピング・レストラン『Meat Camp』がオープンした。

グランピングとは「グラマラス(豪華)」「キャンピング」をかけ合わせた流行のセレブ用語。

自らテントを張るなんて野暮なことはせずに、リッチにラグジュアリーにキャンプやBBQを楽しもうということだ。

このMeat Campはそのグランピングを都会のど真ん中で体験することができる……なんとも罪深いお店だ。

今回、オープン前夜のレセプションパーティーお招きがあったので俳優の稲森誠さん、俳優・歌手の米澤勇気さん、女優・歌手の元谷公美さん、そして僕、中将タカノリという豪華布陣でおうかがいさせていただいた。

キタを代表する商店街、東通りに面した店舗は入り口からしてハンギングチェアがぶらりとさがっておりなんともフォトジェニック。

オープンに見渡せる店内も、カラフルなフラッグ、食器、ランプ、ハンモックなど遊び心満載のデコレーションで一歩進むごとに気分はグランピングだ!

パーティーの乾杯は飲み口に金色のフルートをつけたモエ・エ・シャンドンのミニボトル。豪快に直飲みしながら次々に給される食事をたいらげてゆく。

ラムレーズンクリームチーズ、燻製ポテサラ、ジャーキーなどの『タパス盛り合わせ』

NYブルックリンスタイルで見た目に楽しく、塩加減も抜群の『自家製リボンフライ(ポテト)』

ガーリック風味にソテーされた新鮮そのものの『オマールエビのバケツ盛り』

BBQの代名詞、ダッチオーブンで蒸し焼きにされたジューシーな『丸鶏と野菜のダッチオーブン』

たっぷりトロトロのチーズを惜しみなく肉とベーコンで巻いた『ベーコン・エクスプロージョン』

そして!そして!

サーロインステーキ、ローストビーフ、チキンにハーブのソーセージ、スペアリブなどBBQ料理の華を「これでもか!」というほど盛り合わせた『グリルド ミートプラッター・メガ』

ふだんなら食べきれないくらいの量だがどれをとっても美味しいし、なにより気分はBBQなので次から次へと箸が伸びてしまう。

しかも濃厚な料理に合わせてホップの苦みが心地いい北海道の地ビール『肉ビール』、評論家たちから絶賛を浴びるアメリカ産フルボディワイン『ステーキハウス』などドリンク類も充実しているので酒飲みの我々も大ナットクの一夜だった。

関係者のみなさん、4時間も飲み食べしまくってスイマセン……。

ともあれセレブでグランピングな魅力満載の『Meat Camp』。

カップルや女子会、仲良しファミリーなどで行けば本当に楽しくお手軽な仮想BBQ体験ができると思う。

関西圏の方のみならず、観光で大阪を訪れる方にもぜひぜひ攻めていただきたい好スポットだ。

『Meat Camp』

【住所】
大阪市北区堂山町5-4 ABC観光ビル1F

【TEL】
06-6131-2213

【定休日】
無休

【営業時間】
月~木、日・祝 11:00~翌3:00
金・土・祝前日 11:00~翌5:00

【ウェブサイト】
http://www.meat-camp.com/

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の誘いにより芸能活動をスタート。 2007年からは田中友直をサウンド・プロデューサーに迎えソロに転向。 代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)など。 近年はテレビ、新聞、ウェブメディアなどの媒体で音楽・芸能評論家としても活躍の幅を広げている。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo