六本木ヒルズにい・ろ・は・すの水源が登場?真相求めて突撃してきた

  by mototaki  Tags :  

六本木ヒルズでテレビ朝日主催の夏祭り「SUMMER STATION」が年7月15日から開催中。そこで7月23日までの期間限定で「い・ろ・は・す」の水源が出現した。

都会のど真ん中の水源とは、まったく何を言ってるかわからない。サブカルライター・モトタキが実際に現地へと突撃した。

都会の真中に現れた涼しげな存在

水源があると示された場所には、緑の箱のようなブースがあった。
なにやら霧も噴出している。

勢い良く吹き出す水蒸気。
カンカン照りの夏の日差しの中でも、おかげで涼を得ることができそう。

はたして、このブースではどんな体験が得られるのか。
担当者に話を聞いてみた。

中では、採水地の大自然を疑似体験できる映像を用意。
い・ろ・は・すの6つの水源のVRツアーを楽しむことができる。

9日間の運営で約3000人の集客を見込んでいるという。

大人気で行列待ちが出来ていて25分前。
なかなかの人気である。

中はどうなっているのだろうか。

ブース内部は緑・緑・緑!

コンパニオンのお姉さんが案内のもと、中へ潜入。
やだ美人。もうこれだけでワクワクしてきた。

中は緑の照明が照らされて、森林の香りのアロマが満ちる。
視覚も嗅覚も緑一色。
徹底的に緑で統一された空間がここにある。

VRゴーグルを装着するとこんな感じの姿になる。
これを駆使して、VR動画を視聴。
目の悪いひとは、メガネを外してもちゃんと見られる仕様になってるぞ。

使い方を知らなくとも、
お姉さんがちゃんとレクチャーしてくれるので安心してほしい。

北海道、岩手、富山、山梨、鳥取、宮崎の水源。
それぞれに違った個性の自然の映像を楽しめる。

参加者の小さなお子様からも「たーのしー」の声が聞こえていた。
VR体験として自然を体感することの親和性は高い。
じっくり楽しんでほしい。

最後には、い・ろ・は・すの水をプレゼント。
山梨で採水した「白州の水」が使用。
VR動画でも山梨の項目を見ておけば、いつもと違った味わいを感じるかも。

「い・ろ・は・す VR TOUR」実施概要

実施日時:
2017年7月15日~23日
11:00~19:30
実施会場:
テレビ朝日/六本木ヒルズサマーステーション内
六本木ヒルズアリーナ
実施住所:
東京都港区六本木6-9-1
今回のVR動画を楽しめるサイト:
https://www.i-lohas.jp/movie/drop/movie.html

mototaki

紀州生まれの物書き。サブカルに傾倒しており、アニメ中毒で漫画フリークな妖怪信仰者。ついでにFGO課金勢。エンタメ系イベントに出現してはリポートするのがライフワーク。

ウェブサイト: https://motoyakito.wordpress.com/

Twitter: @motoyaKITO