成績を激落ちさせないための、6つのチェックポイント

  by takagishigemi  Tags :  


成績を激落ちさせないための、6つのチェックポイント

「どうしたら、勉強ができるようになるの?」

 と尋ねられるから、たくさんエッセーを書かせてもらいました。でも、逆からの回答も書いておきたいなぁ。
「こんなことをしていたら、ダメダメ生徒」
 になってしまう数々の言動。良い生徒のマネをして、悪い生徒のやることは避ける。これは、鉄則。学習能力がないと進歩はないからね。

(1)、すぐに怒る
 たとえば、明らかに間違った勉強法をしているので、アドバイスをしたら
「おまえごときが、何を言う!」
 と言った子がいましたね。心配して、親切心からアドバイスをした言葉を受け付けないようでは、進歩があるはずがないんですね。

(2)、悪いのは全てオマエ。自分は正しい
 成績が上がらないと「教え方が悪い!」「参考書が悪い」「親の遺伝子が悪い」と何もかも周囲のせいにして、自分のちっちゃいプライドを守ろうとする。前に進むためには、「すべて自分の問題」と認めないと何も始まらない。
 だから、こういうタイプの子は永久に進歩がないんです。

(3)、机にエロい落書き
 頭の中が、エロか、ファッションか、アイドルのことしかないタイプの子は、たいてい成績が悪い。どちらが原因で、どちらが結果かはよく分からないけれど、エロやアイドルの落書きばかりしているようでは、成績が上がることはまず無いですね。

(4)、一番うしろの席に座る
 隠れて落書きをしたり、先生に指名されたくないんでしょうが、プリントの配布や回収のたびに後ろの席から前に来て戻ってを繰り返す。そんなムダな時間とエネルギーを気にしない時点で終わってます。

(5)、ペン回しをする
 周囲の人が、どれくらい気になるのか感じる神経が何本か抜けている。テスト中に、カチャ、カチャと落としたら蹴っ飛ばして追い出すレベルなのだけれど、何も気づかないようでは、勉強以前の話。

(6)、テスト中に質問を繰り返す
 質問を繰り返して、解答を引き出そうとする情けない行為。周囲の子も大迷惑。勉強をしてないのなら、潔く自爆するしかないんだよ。それを、女々しくも卑怯な方法で何とかしようなんて、軽蔑されるだけだよね。

 上記の6つのチェックポイントの一つでも自分が当てはまるのなら、ただちに改めないと人生終わるよ。

「京大の英語、添削:」でググるとトップページにきて、動画再生回数40万回(合計)で、アメブロ「受験生」ランキング1位の塾講師からのアドバイス。

 英検1級、通訳ガイドの国家試験、国連英検A級、ビジネス英検A級などを持つ英語講師。京都大学を7回受け、英語8割、数学7割。名古屋の河合塾学園、名古屋外国語専門学校などを歴任。アメブロ「受験生」ランキング1位。youtube 動画38万回再生。「英語の資格を取ろう」(法学書院)で紹介されました。アメリカの中学校で英語指導経験あり。少林寺拳法二段、ジャッキー・チェンと一緒にテレビ番組に出たことあり。

ウェブサイト: http://takagi-kyoiku.life.coocan.jp/index.html

Facebook: 100002507170434