これはやりすぎ!『激辛マニア ハバネロ&アカハチ激辛Wブレンド味』を死ぬ思いで食べきる

  by 古川 智規  Tags :  


ジャパンフリトレーが発売している「マニアシリーズ」から『激辛マニア ハバネロ&アカハチ激辛Wブレンド味』が新登場。コンビニで先行発売されたので食べてみた。6月12日からは全国発売となるので勇気のある方は試していただきたい。
記者のもとに届いたプレスリリースでの概要は以下の通り。

●以前の発売よりいまだにお問い合わせの絶えない『激辛マニア』がサクッとした生地になって復活しました。

●更なる辛さを求め、激辛を徹底研究。激辛好きを満足させる本物の激辛です。

●独特のフルーティーな風味にキレのよい辛味のある「アカハチ」をブレンド。ハバネロの5倍の辛さを実現しています。

●始めから終わりまで強烈な辛さが持続します。

果たしでどのような味なのか?

記者は発売前にサンプル品を手に入れたので、出張の際に寝台特急の個室で試してみた。ビールや炭酸水をしっかり買い込んで。
発車を待つ東京駅に停車中に早速ひとつパクリ。
ギャー!辛いというよりも痛い。ずっと痛い!食べた後もずっと痛い。無理。痛すぎ。勘弁してくれ。
これがファーストインプレッション。
そのままビニール袋にそっとしまって、出張を終えて東京に持って帰ってしまった。1袋どころか、1つまみでビールも炭酸水も全部なくなてしまった。

さて、東京に戻り友人と家飲み。
特に辛いもの好きではない友人には黙ってスナック菓子として広げて提供。
友人いわく「なにこれ?辛すぎ…わっ、痛い。どこもかしこも痛い。無理でしょこれ、普通の人には。罰ゲームかよ、メーカーやりすぎでしょ!」
結局、記者が2日間かけてゆっくりと涙を流しながら死ぬ思いで食べきった。
辛さに関しては天下一品、普通の人には罰ゲーム以外の何ものでもない。しかし、辛いものが大好きな「マニア」な人がうなるのかどうか。そこが焦点となりそうだ。
メーカーとマニアとの仁義なき戦いに終止符が打たれるのか。マニアの意見に注目したい商品だ。

商品名 激辛マニア ハバネロ&アカハチ激辛Wブレンド味
内容量(エネルギー) 60g(1袋当たり326kcal)
発売日 2017年6月5日(月) CVS 先行
    2017年6月12日(月) 一般
販売エリア 全国

※写真はすべて記者撮影

乗り物大好き。好奇心旺盛。いいことも悪いこともあるさ。どうせなら知らないことを知って、違う価値観を覗いて、上も下も右も左もそれぞれの立ち位置で一緒に見聞を広げましょう。

Twitter: jj6tje

Facebook: jj6tje