【ベトナム】夕涼みにボートに乗ろう【ホイアン】


みなさんこんにちは、たそです。

中部ダナンは乾季ですが例年よりは涼しい気がしています。
ですが、
ダナンからバイクで30分程の世界遺産の街ホイアンは盆地な上に
世界遺産の街保護の為、冷房施設が恐ろしく少ないのです・・・

乾季のホイアンの暑さはやばい

私はホイアンへは月に2、3回行きますがダナンからバイクで向かう途中明らかに
暑さが変わる瞬間があります。
街歩きでも、水分補給や休憩を怠ると、すぐ熱中症になるので要注意です。
ただの水では熱中症対策にはなりません。
スポーツドリンク等塩分やら糖分やら含んだ飲み物がお勧めです。

歩くのに疲れたらボートがオススメ


ホイアン旧市街の川沿いを歩いていると外国人は必ず「ボート!1ピーポー10ダラー!!!(1人10USD)」
とボート漕ぎのおばちゃんにめっちゃ声を掛けられます。
1人10ドル=約1000円。
実はこのボート、ベトナム人だと1人5,000ドン(約25円)で乗れます。
我々が乗船するには必ず値段交渉が必要です。
自分の納得のいく料金で乗りましょう。
ちなみに私は毎回2人で50,000ドン(約250円)で乗っています。
乗る際は足場があまり安定していないので要注意です。

夕方の時間帯がオススメ

ボートは日中も夜もやっていますが、私のオススメは夕方〜夜の時間帯。
ホイアンが幻想的な雰囲気になる瞬間がお気に入りです。

旧市街とアンホイ島をつなぐ橋

夕方のバクダン通り

来遠橋(日本橋)

みなさんも、旧市街散策にボートに乗ってみてはいかがでしょうか。

★写真は著者撮影

たそ

ベトナム、ダナン在住。大学では第一言語がフランス語だったにも関わらず、都内では金融、医療の分野で働き、気付けばベトナム在住。気付けば猫も家族に。気の赴くままに生きるタイプのA型、長女。お酒、旅、食、アニメ鑑賞、アイドル鑑賞‥多趣味な器用貧乏。ホーチミンからダナン異動となり、サーフィンも始めた30代。適当な英語とベトナム語で今日も生きています。

ウェブサイト: https://www.ab-road.net/abgirl/writer/00166/