新しい仲間が登場!『フリスク120%BOOSTERエナジーミント』を食べてみた

  by 古川 智規  Tags :  


おなじみのフリスクから新しいフレーバーが登場した。
『フリスク120%BOOSTERエナジーミント』がそれだ。

50粒入り200円(税抜き)の同品は、エナジードリンク風味の刺激に加えビタミンとカフェインを配合したという。
その味や刺激、清涼感はどうなのか実際に食べてみた。

エナジーと名乗るだけあって、色は確かにそれっぽい。口に入れた瞬間は、いわゆる炭酸のエナジードリンク系飲料の風味がする。
その後は強い刺激とミントの香りが口の中だけではなく、呼吸をする度に鼻に抜ける。かみ砕いてもしばらくはその感覚は残り、ピリピリとした刺激が続く。なんだか、この手のミント系錠菓の本筋という気がした。

同品の発売を記念してオリジナルのオフィシャルフリスクケースのプレゼントキャンペーンを4月23日まで行っているようなので、応募してみてはいかがだろうか。なんでも金造研磨の粋を集めたハイクオリティの美術品にも勝るとも劣らない逸品らしい。

※写真はすべて記者撮影

乗り物大好き。好奇心旺盛。いいことも悪いこともあるさ。どうせなら知らないことを知って、違う価値観を覗いて、上も下も右も左もそれぞれの立ち位置で一緒に見聞を広げましょう。

Twitter: jj6tje

Facebook: jj6tje