コロンビアでレーシック手術!

  by Kaori@Medellin  Tags :  

レーシック大国・コロンビア

 

 

コロンビア在住の駐在員や青年海外協力隊員の間で

かなり前から密かなブームとなっているのが、

「歯列矯正」と「レーシック手術」だ。

どちらも日本で行うのに比べて、圧倒的に安い。

 

歯列矯正はともかく、南米で「目の手術」と聞くと、

技術や衛生面などを心配する人もいるかもしれない。

が、実際のところ、コロンビアは欧米の旅行者の間では

名の知れた医療大国なのだ。

 

特に格安で技術の確かな美容整形手術とレーシックは

有名で、この手術を受けるためにわざわざアメリカや

ヨーロッパからコロンビアを訪れる人も少なくない。

 

気になるレーシック手術のお値段は

大手のしっかりした病院で約6万7千円。

最も安いところだと3万円くらいからあるらしい。

 

手術後は3日ほど自宅で安静にして、

病院にも通わなければならないが、

その後は飛行機で移動しても問題ない。

なので最近ふらりとメデジン(注・筆者が住んでいるコロンビア第二の

都市)にやってきたメガネの日本人バックパッカーが、

帰国前にと思い切って手術を受け、

晴れやかな笑顔でメガネを置いて町を去るケースも増えている。

 

南米旅行を計画中のメガネ&コンタクトレンズ使用者の皆さん、

コロンビアでケア用品とわずらわしさから

解放されてはいかがだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

南米・コロンビアの第二の都市、メデジン在住の日本語教師です。 日本ではあまり知られていないコロンビアの日常や文化、 スペイン語圏の映画や音楽、 そして将来日本と南米の架け橋となるべく(?) 日本語を勉強中の学生達の様子などをお伝えできれば、と思います。

ウェブサイト: 朝日新聞・日曜版「GLOBE」 http://globe.asahi.com/business_life/2012021600014.html 北海道発バルーンアート★ 風船の魔法使いエリサ http://ameblo.jp/balloonartist/entry-10551793403.html ブログマガジン SoL(かおり名義) http://ameblo.jp/blogmagazine-sol/theme-10012290646.html スペイン語サイト http://www.wix.com/nihongoclubmedellin/nihongoclub http://periodistasenlacarrera10.blogspot.com/2011/04/japon-y-medellin-unidos-por-un-club.html

Facebook: http://www.facebook.com/kaori.hatano?ref=tn_tnmn