NAVERまとめが酷い対応の弁解と新方針を発表!内容と感想

キュレーションサービス「NAVERまとめ」が、報道を受けての見解を発表しました。

[リンク]「NAVERまとめ」に関する昨今の報道を受けての当社見解について

昨今、当社が運営するキュレーションプラットフォーム「NAVERまとめ」に関し、一部メディアやソーシャルメディアにおいて報道および言及されている内容を受けまして、改めて「NAVERまとめ」の背景並びに、当社としての見解をご説明させていただきます。

(2016.12.28 NAVERまとめ より)
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2016/1619

【内容】
▼「NAVERまとめ」のコンセプトは『探しあう検索』。
▼「NAVERまとめ」はユーザー参加型検索サービスである。
▼会社側からはまとめ作成の仕方の指示を出してはいない
▼365日体制で全件監視している
▼「みなし非表示対応」の導入
…権利者から著作権侵害の申告があったら一旦非表示にして『まとめ作成者に』許諾の有無などの正当性を証明してもらう。
▼情報開示請求についての改善
…まとめの発信者本人に「情報開示に同意するかどうか」確認し、同意した場合は開示する。
▼ネットに書かれている「NAVERまとめの酷い対応」についての弁解
…批判まとめ作成者へのアカウント停止やブラックリスト入りなどはしていない。
…「批判まとめへのnoindex化」についてはnoindex処理はしていない。ネットで書かれたものについては、内容とは無関係に機械的にnoindex処理がされた。そしてその基準は公開できない。
▼新方針①:まとめ作成者にオーサーランクを適用
…審査、確認でまとめ作成者のランク付けを行い上位表示させる
▼新方針②:1次情報提供者へのインセンティブ還元及びまとめ掲載可否設定の実現
…1次情報提供者にも報酬を支払う。

※参考資料
【SEO】逆SEO・誹謗中傷対策の情報12月…「NAVERまとめの酷い対応」
http://ameblo.jp/arzentin/entry-12232485476.html

【感想】
▲『まとめられているアイテム数が基準値を満たしていなかったケースとなり、内容とは無関係に機械的にnoindex処理がなされたというのが事実です。』
…なぜわざわざnoindex化する必要がある?そもそもまとめが3つ以上無かったら公開できない仕様です。公開できるということは基準を満たしているという事では?
▲権利侵害はきちんと対応できていないと思います。例えば削除を申し出たら全ての記事を削除などしてくれるのか?
▲「引用された側」には報酬が無く「引用した側」に報酬が支払われている
▲「情報開示請求についての改善」はまとめ作成者が情報開示できないなら報酬無しにするなり作成できなくするなりすれば良い。
▲1次情報提供者にも報酬を支払うような事がありますが金額などは書いていない。

なんとか最小限の被害で抑えたい様子で、大幅に権利的な部分を改善するようには見えません。上記の改善時実施をしてどう変わるのか、期待します。

SEOコンサルタント/お笑い芸人/調理師 著書:「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本」(技術評論社)、「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化」(秀和システム)など。

ウェブサイト: http://ameblo.jp/arzentin/

Twitter: snyokky

Facebook: 100000461799159