SKE48のソロコンサート、小畑優奈の全グループメドレーに大絶賛!「ポスト松井珠理奈」の見出し!

  by ニョッキー  Tags :  

SKE48のコンサート
「みんなが主役! SKE48 59人のソロコンサート~未来のセンターは誰だ?」が11月19日、20日に行われました。
これはSKE48に所属するメンバー1人あたり10分のソロコンサートを行うものです。
内容は歌に限らず演劇、漫才、落語、マジックなどや、著名人を呼んでのステージだったりと自由度が高く、そのメンバーのファンで無い人、メンバーを知らない人でも楽しめる最高のイベントとなりました。
中でも注目したのは小畑優奈さんです。昨年加入の7期生であり、新人のメンバーなのですが、SKE48のカップリング曲のセンターになったりするなど、期待と人気の高いメンバーです。
小畑優奈さんの出演は2日目の夜、最後の公演でした。
この公演、事前に出演の順番は発表されず、登場して初めて知ることができるというものでした。
全てのメンバーの中で最後、大トリを飾ったのは不動のエースである松井珠理奈さんで、圧巻のダンスパフォーマンスを魅せてくれました。
そして、その松井珠理奈さんの前、つまり「トリ前」で小畑優奈さんが登場しました。
小畑さんは次々と48グループ、46グループの曲を披露しつつ、曲ごとに衣装も着替えるというものでした。私が名づけたのは
『ゆななの48&46全グループメドレー七変化!』
です。
曲は以下の通りです。

1. 「キスポジション」SKE48
2. 「ヘビーローテーション」AKB48
3. 「ナギイチ」NMB48
4. 「メロンジュース」HKT48
5. 「Maxとき315号」NGT48
6. 「おいでシャンプー」乃木坂46
7. 「サイレントマジョリティー」欅坂46
8. 「ハート型ウイルス」AKB48

「キスポジション」は小畑さんがセンターを務めた曲です。そして最後は「ハート型ウイルス」で、過去にコンサートで披露した楽曲です。
「おいでシャンプー」は小畑さんの清楚なイメージに合っていますし、「メロンジュース」は小畑さんの元気なダンスに合っています。笑顔が心象的な小畑さんですが、真剣な表情こそ小畑さんの美少女ぶりを発揮するものだと思っていましたので「サイレントマジョリティー」は素晴しい出来でした。
まさしく「王道アイドルのステージ」でした。

このソロコンサートを受け、ファンはもちろんですが各ニュースでも大絶賛の評価でした。
「アイドル性が素晴しい」「王道アイドル」「ダンスがいい」「可愛い」「全グループ制覇だ!」などの声。
そして「ポスト松井珠理奈」というニュースの見出しもありました。

実際に松井珠理奈さんの前の出番ですし、もちろん演出上の意図も含まれてはいるでしょうが、これは構成上の都合と言うより、やはり松井珠理奈さんに続く若手という意味合いもあるのだろうと思います。
今回のコンサートは4回の公演がありましたが、トリを飾った若手は北川綾巴さん、北野瑠華さんと、現在運営にプッシュされている方々です。
そして、同じ7期生には後藤楽々さんというメンバーがいます。
現在の状況では後藤楽々さんのほうがマスコミなどに出演する機会が多いのですが、かつての「W松井(※松井珠理奈さんと松井玲奈さん)」のように小畑優奈さんと後藤楽々さんを競わせるかもしれません。
ただ7期生には野島樺乃さんもいますし、今回お披露目された8期生も加入しました。
これから小畑優奈さんがどのように成長していくのか、これからも注目していきたいと思います。

SEOコンサルタント/お笑い芸人/調理師 著書:「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本」(技術評論社)、「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化」(秀和システム)など。

ウェブサイト: http://ameblo.jp/arzentin/

Twitter: snyokky

Facebook: 100000461799159