“会いに来るアイドル”現る!?その正体とは・・・

世の中には多種多様なアイドルが存在する。多くのファンを抱えるメジャークラスのアイドルから、誰からも認められていない自称アイドルまで。そして、アイドルには、必ずキャッチコピーが存在する。AKB48であれば「会いに行けるアイドル」、ももいろクローバーZは「今会えるアイドル、週末ヒロイン」。

そんな中、最近現れた「会いに来るアイドル」を取材するために、株式会社ドリコムを訪れた。数日前、アイドルのマネージャーを名乗る人物から「○日に伺います。」と連絡があったというのだ。

指定の時間にラウンジで待っていると、スーツ姿の女性達を引き連れて緑と紫の衣装を着たアイドルらしき2人組が現れた。胸のPマークが特徴的なド派手な衣装、スカートや靴にはなぜかぶどうが盛り付けられていた。突然の来客者に驚きながらも、何が始まるのかと周辺にいたスタッフもゾロゾロと集まってきた。

スーツ姿のマネジャーが登場し「会いに来るアイドル 全然違うガールズです」と自己紹介が始まった。「全然違うガールズ?」意味不明な名前に失笑するギャラリー。するとマネージャーは「ハイチュウとハイチュウプレミアムが全然違うことをどうしても伝えたい。そのためにアイドルを結成しました」とアイドル結成の経緯を説明した。今年4月に『ZENZENCHIGAU』というタイトルのミュージックビデオを公開したが、それだけでは伝わりきれず、ミュージックビデオに登場するアイドル(アニメ)をリアルに再現したというのだ。

さぁ、いよいよパフォーマンスが始まった。音楽に合わせて踊る「全然違うガールズ」とバックダンサー。そのパフォーマンスはなんともシュールだが、何故か会場は盛り上がっており、手拍子まで起こっていた。

※動画あり

パフォーマンス終了後、“なぜ、こんな取り組みを始めたのか?”マネージャーに聞くと、「ハイチュウとハイチュウプレミアムが全然違うことをより多くの人に直接伝えたい。また、味だけでなく印象に残してもらいたいとアイドルユニットを結成し積極的に活動している」と回答が帰ってきた。
また、なんとこのアイドルグループ、会いに行く企業の募集までしているというのだ。

気になっていた“会いに来るアイドル”
彼女達の正体は、ハイチュウとハイチュウプレミアムの違いを直接伝えるために、様々な企業でパフォーマンスを披露する「全然違うガールズ」だった。
もしかするとあなたの企業に来ちゃうかも・・・
(参考:http://www.morinaga.co.jp/hi-chew/premium/caravan/)

■全然違うガールズに来て欲しい企業募集!
全然違うガールズにパフォーマンス&サンプリングに来てほしい企業を募集いたします。
必要事項をご記入の上、下記メールアドレスまでご応募ください。※イベントの時間は、30分~1時間程度です。

【応募先】 eb_division@morinaga.co.jp
【宛先】  全然違うガールズ企業訪問キャンペーン事務局
【応募期間】2016年11月15日~18日16時まで
【必要事項】件名に「全然違うガールズ企業訪問キャンペーン事務局」を記載の上、メール本文には
      ①企業名 ②部署名 ③ご担当者様ご連絡先 ④参加人数 ⑤訪問希望日(11月15~30日の期間で)をご記入下さい。
      ※いただいた情報は当キャンペーンでの使用とし、ご連絡のみに利用させて頂きます。
【当選発表】厳選な抽選の上、当選された企業のみご連絡いたします。

常に面白いニュースを追い続けています。世の中で話題になりそうなニュース、あまり知られてないけどシュールでクスッと笑ってしまうニュースを紹介していきます。