AKB48のドラマ「キャバすか学園」1話感想…「マジすか学園」の生徒がキャバ嬢に!


AKB48のドラマ「キャバすか学園」1話が放送されました。

[リンク]キャバすか学園|日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/kyabasuka/

[リンク]Watch キャバすか学園 Online | Stream on Hulu
http://www.hulu.jp/cabasuka-gakuen

これまで放送していた「マジすか学園」の続編で6作品目という位置づけで、「キャバすか学園」とタイトルを改め、キャバクラを題材とした作品となり、話題となっています。
これまで、特に「握手会」の事を含めてAKBグループの事を「キャバクラ」と揶揄されていたのを逆手にとったようなこの企画ですが、私は良いテーマを-選んだと思っています。AKBアンチの人は悪意を持って「キャバクラ」と言っているのでしょうが、私にとってキャバクラ含めアダルト産業は人生にとって無くてはならないものであり、夢を与えるものです。さらに言うとAKB48のシステム自体がキャバクラからヒントを得て作られたのは周知の事実です。
そしてその「キャバクラに似ている」と言われるAKBグループで人気を集め成功しているメンバーが出演しているドラマですから、実際に喧嘩をしたことが無いメンバーが不良ドラマよりも個々の魅力や良さが出せると思います。

という訳で第1話の感想です。


【第1話あらすじ】
親会社の倒産により、最強のヤンキー高校“マジ女”こと馬路須加女学園に廃校の危機が訪れる。さくら(宮脇咲良)は一旦マジ女を退学し、再建費用を稼いで戻ってくることを決意。彼女が考えた手段、それはキャバクラを開店することだった。
早速、さくらはおたべ(横山由依)、カツゼツ(兒玉 遥)、マジック(木﨑ゆりあ)たちと退学届を出し開店準備を始める。そんな彼女たちの前に、数々のキャバクラを人気店にしてきた伝説のキャバクラプロデューサー・西園寺(筧 利夫)が現れる。西園寺は店の経営に成功した場合の報酬として、さくらたちにある条件を提示する。
ゲスト:西野七瀬(乃木坂46)ほか

(キャバすか学園|日本テレビ より)
http://www.ntv.co.jp/kyabasuka/story/index.html

冒頭にマジすか学園の校長が登場し、学校が廃校となる事を語ります。
この校長は前作「マジすか学園5」で殺されたはずなので、「キャバすか学園」は別世界の物語なのかもしれません。
個人的な余談ですが、廃校と聞いて「マジすか学園4」のロケ地が私の母校だったのですが、「マジすか学園4」の少し前に廃校したことを思い出しました。

マジすかのみんながキャバクラの衣装になるのですが、素晴らしく綺麗なのは言うまでも無いでしょう。オタクと言われる人たちは制服が好きなのでしょうすが、アイドルに興味が無いタイプのおじさんなどは、こういうキャバクラのような容姿のほうが好きな人が多いと思います。と思ったら早速お客さんで「AKB興味無い」って言ってましたね(笑)。ですので新たなファン獲得となるかもしれませんね。

キャバクラの店名が「水族館」でキャスト(メンバー)の源氏名が魚の名前で「サザエさんかよ!」と思いましたが、面白いですね。横山さんが源氏名「まぐろ」について突っ込んでいたので安心しました。(言いたかったので (笑))
(またまた余談ですが、風俗店の源氏名でAKBメンバーの名前使っている所多いですよね。)
キャバクラプロデューサー・西園寺役の筧利夫さんがなかりインパクトの高い演技をされていてドラマを引っ張っていく感じですね。若干観ていて疲れますが、そもそもキャバクラなので賑やかなほうが良いと思います。
主役の宮脇咲良さんは恐ろしく綺麗になってますね。宮脇さんはアイドルとして抜群の人気なわけですから当然ですが。そして初めてという感じの演技も非常に良かったと思います。
松井珠理奈さんはこれははまり役なのではないでしょうか。貫禄的にもナンバー1キャバ嬢に合っていますね。元々演技の上手な方ですが、今回もカッコ良いです。

1話では実際にキャバクラで働き始めるまでの話とキャバクラについての説明で終わってしまいます。
私はあまりキャバクラには行った事が無く、お笑いの営業で1回行ったくらいなのですが、キャバクラについては詳しくなかったので、こういう説明は興味深く観させて頂きました。客に彼氏のことなどいろいろ聞かれた時の対処の説明がありましたが、これはアイドルの彼女たちはプロでしょうね。

これからオープンという所で1話が終了。
さて、どのようなドラマが起こるのでしょうか・・?

SEOコンサルタント/お笑い芸人/調理師 著書:「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本」(技術評論社)、「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化」(秀和システム)など。

ウェブサイト: http://ameblo.jp/arzentin/

Twitter: snyokky

Facebook: 100000461799159