【通勤読書】45:ストレッチ

<『ストレッチ』 アキリ>
*****
この本は、『やわらかスピリッツ』連載中に、ちょこちょこ読んでました。タイトルが『ストレッチ』なので、最初は健康に関する漫画なのかなと思ってましたが、読み進めるにつれて、「あれ? これはもしや・・・」という流れに。ざっくり説明すると、高校時代の先輩と後輩でもある女性二人が社会人と医学生という立場になって再会し、ルームシェアするお話です。ガッツリとした百合ではなく、ほんのり醸し出してくる味わい深い作品だと思います。
*****
高校の先輩で今は都内で会社員をしている慧子と、慧子の後輩で医学生の蘭がルームシェア生活をスタートさせます。ストレッチ好きの蘭が、少し疲れ気味の慧子を誘い、ストレッチは二人の日課になっていき・・・という感じで物語は進行します。慧子が元ヤンキーだったり、高校時代に仲が良かったせいか、ストレッチも含めた二人のスキンシップが強めです。身体的にはどんどん距離を詰めていきますが、精神的な部分は手探り状態。二人はそれぞれに大切な人を失っていて、深くて重い傷を抱えたまま同居を始めているので、気持ちが分かる者同士だからなのか、相手の傷に踏み込み過ぎることがありません。冗談を言いながら笑い合っていても、片方の心がふいに折れてしまえば、もう片方は抱きしめるし、片方が悲しくても泣けずにいれば、もう片方は代わりに泣いてしまう。テンポのいい会話とは逆に、二人の関係はゆっくりと進むところが素敵でした。
*****
早希という慧子との付き合いが長い友人が出てくるのですが、彼女が結構キーパーソンです。慧子と蘭はそれぞれが自分の感情に気付いているのに、はっきりとは表に出さず、ひたすら峰打ちし合うのでもどかしくて仕方がないのですが、早希が要所要所でいいアシストをしてくれます。全四巻で完結しているのですが、これからもずっと早希が二人の背中を押し続けてくれるんじゃないかなと。続編があれば、ぜひとも読みたい作品です。おススメです!
*****
(写真は著者撮影)
※今後は紙媒体ではなく、Kindleで購入後、スマートフォンで読書することが増えたため、添付写真がこのスタイルになっております。ご了承ください。

WEB作家と会社員の兼業。AmazonKindleにて小説発売中。わりといい年齢の社会人女です。電子書籍で百合作品を読む人を少しでも増やせたらと活動中。ご贔屓に。

ウェブサイト: http://metroswitchcompany.jimdo.com/

Twitter: metroswitchco