カレの本音!実はチョコよりも欲しいバレンタインプレゼント!

※画像1

「あまいものは得意じゃない」

そんな男子にとってバレンタインデーは苦しみのひとつ。
彼女が一生懸命作ってくれたチョコレートを、好きでもないのに「最高においしいよ」と言わなければならない。
まさに漢(おとこ)。
いや、おいしいんだろうけど苦手で・・・

カレにそんな思いはさせたくない!
だってワタシが一番カレのことをわかっているもの!
と自信満々の淑女のあなた。
だけど「じゃぁ何をあげよう?」と考えてみると、手袋とかマフラーとか、定番しか浮かばない。
「手袋は1年目のクリスマスにあげたし・・・カレは何を望んでいるの?教えてじっちゃん」

そうお嘆きの女史にカレの本音をこっそり教えちゃう。
『バレンタインにチョコより欲しいプレゼント』
漢(おとこ)の3品。

第3位 イヤホン (ヘッドホン)

※画像2

「漢(おとこ)の子って電化製品にうるさくない?こだわるしイヤホンはないでしょ」
と考える淑女のみなさんは、アマイ。
男はイヤホン(ヘッドホン)を何本持っていてもいい。
日によってイヤホンを変えるのだ、まるで女性が日によって口紅を変えるように・・・
昨日は低音の聞いたONKYO、今日中音域のふくらむPioneer。
日々戦う男にとって、音楽は身近な癒しとなる。

※画像3

第2位 お酒

もしどうしてもチョコをあげたいなら、高いお酒を用意しよう。
もしカレが飲めるのなら、チョコにはブランデーが一番。
ブランデーは作られたブドウの産地によって『コニャック』『アルマニャック』と名前が分かれているが、そこまで高いものでなくてもいい。
スリースター呼ばれる熟成年数の浅いものやV.O(very old)までで十分。

また、赤ワインもチョコレートに合う。
スーパーで売っている小瓶で1,500円以上のものから選ぼう。
そして、お店や家でチョコレートを渡すときには、そのお酒もそっと差し出す。
そのお酒とシチュエーションに酔ったカレは獣となり・・・

※画像4

第1位 つけ麺つめあわせ

漢(おとこ)ラーメンが好き・・・
これは全世界全時代の共通事項。
最近は有名店のラーメンを食べやすい形で郵送してくれるサービスが出てきた。
有名どこでは『宅麺.com』。
また各店舗でも『持ち帰り』や『お土産』という形で、並ばなくても冷凍されているラーメンが買えるようになってきた。
しかもカレはつけ麺が好きだ。
男の子は工作が大好き。
そう、家で麺をゆでて水で締める瞬間は、まさにラーメン職人そのもの。
ラーメンを作っている手間隙さえ楽しんでしまう。
ぜひ、チョコの代わりに、いや、チョコのお供に・・・

※画像5

カレはもしかしたらあまいものが嫌いかもしれない。
でもあなたのことは好きなはずだ。
恋人としてバレンタインを迎えるとしたら、カレが一番喜ぶものをあげることができる。
それが恋人の特権だろう。
幸運を祈る。

※画像1、2、3、5:『画像素材ぱくたそ』
https://www.pakutaso.com
より引用
※画像4:著者撮影

社会福祉士として仕事をしています。 福祉(低所得、地域活動)、 医療(精神疾患)、 心理(健康心理)、 グルメ、音楽、漫画、などに興味関心を持っています。 読んで楽しい、知って役立つ記事を1つでも多く提供します。 Twitter:@nikkumanex

Twitter: @nikkumanex