データで見る 2016年アイドル事情 前編~少女たちは屍を乗り越え武道館を目指す~

 

 AKB48とももいろクローバーZが提示した新しいアイドルの在り方は、ステージを夢見る少女、それを自らの手で作り上げたいプロデューサー、発表の場を求める音楽クリエーターたちを大いに刺激した。AKB48が西武ドーム、ももいろクローバーZがさいたまスーパーアリーナ公演を初めて成功させた2011年以降、「ライブアイドル」「地下アイドル」と呼ばれる大手事務所に所属しないアイドルの出現が加速する。

 2016年を迎えるにあたり、ネット上の様々なデータをもとにアイドル界の現状を考察し、今年注目すべきアイドルをセレクトしてみよう。

 前編ではコンサート会場の殿堂、日本武道館とアイドルの関係に迫る。
(後編「上昇気流に乗った今年見るべきアイドル」http://rensai.jp/153758)

ミュージシャンの聖地、日本武道館

 真面目に音楽や芸能に関わった人間にとって「日本武道館」は特別な存在だ。音響の評判はあまりよろしくないしキャパシティもドームに劣る。しかし聖地と呼ばれる所以はそこではない。ビートルズ、レッドツェッペリン、カーペンターズ、ボブディラン、クイーン、あまたの伝説級アーティストが踏んだステージなのだ。

 法隆寺夢殿をモデルとした荘厳な佇まい、館内に掲げられる日章旗。人生をかけて挑むにふさわしい「格」がそこにある。野心あふれるアイドルも「いつかは武道館」「~年以内に武道館」と壮大な目標を抱く。

 しかしその夢はどのくらい実現可能なのだろうか?

2015年に武道館でコンサートを開催したアイドル

日本武道館の公式ホームページから、2015年に武道館のステージを踏んだアイドルを列挙してみると
Perfume/結成2000年/アミューズ
乃木坂46/2011/AKB系列
モーニング娘。/1997/アップフロント
アンジュルム(スマイレージ)/2009/アップフロント
NMB48/2010/AKB系列

 以上、たった5組。所属事務所は大手のみ。さらにNMB48以外は、2014年以前にも武道館公演を開催している常連である。ライブアイドルの入る余地が全くない。これではあまりに夢がないのでもう一年さかのぼってみてみよう。

2014年に武道館でコンサートを開催したアイドル

BABYMETAL/2010/アミューズ
モーニング娘。/1997/アップフロント
℃-ute/2005/アップフロント
アンジュルム(元スマイレージ)/2009/アップフロント
チームしゃちほこ/2011/スターダスト
9nine/2006/レプロエンターテイメント
ベイビーレイズ/2012/レプロエンターテイメント
でんぱ組.inc/2008/ディアステージ

 2015年に同じくほぼ大手事務所所属のアイドルに占められているなかで、特筆すべきは「でんぱ組.inc」だ。このグループは秋葉原のディアステージというライブバーの従業員兼演者を中心に結成された、まさに「現場たたき上げのライブアイドル」である。大手事務所に所属せず武道館に立つことができたライブアイドルは今のところ彼女たちしかいない。しかし可能性が0%ではないことを証明し、明日を夢見る後輩たちに与えた影響力は計り知れない。

 実は2014年にもう一組、武道館公演寸前(仮押さえ)まで漕ぎつけた「BiS」というライブアイドルがいるが諸事情により実現せず既に解散している。

武道館に立ったアイドルの今

 では2014年武道館公演にたどり着いたアイドルが2015年どうなったかというと、
規模拡大:BABYMETAL(世界ツアー)、℃-ute(横浜アリーナ)、チームしゃちほこ(幕張イベントホール)
再び武道館:モーニング娘。、アンジュルム
コンセプト変更のため仕切り直し中:ベイビーレイズJapan
やや失速:9nine(日比谷野外音楽堂)

 そしてでんぱ組.incは、キャパシティ13000人の代々木体育館に進出し、2daysで延べ20000人を集めた。
 このレベルになるとメディアからの注目も高く、世界進出も視野に入ってくる。

まとめ

 キャパ1万を超える日本武道館のステージに立つ困難さがお分かりいただけただろうか。全国オーディションを勝ち抜いて大手事務所に所属し、選抜・メンバー交代と激しい生存競争を勝ち抜いたエリート中のエリートである彼女たち。そこに大量の資本が投入され、百戦錬磨のブレインやスタッフ、大手広告代理店が脇を固める。さらに大衆の心を掴み得た者だけが勝ち取れる栄冠なのだ。

 それを考えると徒手空拳で7年の歳月をかけ、ついにその座を勝ち取ったでんぱ組.incのメンバーとスタッフ、支えたファンがいかに苦労したかがうかがえる。
 その偉大さに敬服しつつ次回は、その背中を追う次世代のアイドルたちを探してみよう。
(後編「上昇気流に乗った今年見るべきアイドル」http://rensai.jp/153758)




トップ画像は「公益財団法人日本武道館」(http://www.nipponbudokan.or.jp/)より
データは各アイドル、会場のHPおよびwikipediaから収集

ロック・ファイナンシャルプランナー・経営学・アニメ・医者・ライブアイドルなどなどの知識をごちゃ混ぜて 「結局お前何がしたいねん」 空間を綱渡りで歩むフリーライター カオスの一歩先へ!

Twitter: @yuuzaamay1