【悲報】いきものがかり水野良樹さんが紅白歌合戦リハーサルでバックバンド扱い!?

12月30日、人気バンド『いきものがかり』リーダーの水野良樹さんが『第66回NHK紅白歌合戦』(NHK)リハーサルでスタッフから“バックバンド”扱いされていたことを『Twitter』上で明かした。


今回は本番衣装でギターを抱えての「すみません、サポートメンバーの方はパスをみせてください。」でした。
過去に密着カメラが同行していたのに止められる、自動改札型の機械なのに止められる…などの経験を持つ自分としては想定の範囲内です。ちなみに紅白出場は今年で8回目です。ご馳走さまでした。

声をかけたのがNHK職員なのか、制作に関わらない警備員等なのかはわからないが、紅白出場8回目を誇る常連にも関わらずまったく顔を認知されていないとはご本人からしたら悲しい限りの出来事だろう。

なお、水野さんのツイートに対してファンは

「NHKもネタでやってるんじゃないですか??(笑)」
「ファンとしてもご馳走様でした」

と意外にも穏やかな反応。

煽られて簡単に炎上しないところなど「賢明な良いファンを持っておられるな」と感心する限りだ。

※画像は『Twitter』から引用しました

■シンガーソングライター、音楽・芸能評論家 ■奈良県奈良市出身 ■1984年3月8日生まれ ■関西学院大学文学部日本文学科中退 2005年、加賀テツヤ(ザ・リンド&リンダース)の誘いにより芸能活動をスタート。 2007年からは田中友直をサウンド・プロデューサーに迎えソロに転向。 代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)など。 近年はテレビ、新聞、ウェブメディアなどの媒体で音楽・芸能評論家としても活躍の幅を広げている。

ウェブサイト: 【公式サイト】 http://www.chujyo-takanori.com/ 【公式ブログ "夜はきままに"】 http://blog.chujyo-takanori.com/

Twitter: chujyo_takanori

Facebook: takanori.chujyo