STAR☆ANISきってのスマイルっ娘♪美谷玲実♪

  by バラン野島  Tags :  


美谷玲実という女の子を一挙紹介

 もともとMireaという名義で活動していた彼女は子供の時から歌手に憧れていました。特に影響を受けていたのは松田聖子さんで、父親の影響からか幼少期からずっと聖子さんの歌を聴いて、いつか自分もアイドルになりたいと思うようになっていきます。現在はシンガーソングライターになることを目標に活動を続け、遂に念願叶ってソロ曲『真夏の夜の薔薇』をiTunesとAmazonにて販売することが出来ました。
 北海道札幌市に住んでいた彼女が大学進学を機に東京へ上京。アルバイトを行いながら、夢である歌手に向けて奮闘していました。アーティストとして活躍するために何度もチャンスを掴もうと努力を怠らない姿に、応援するファンは次第に増えていきます。
 そんな彼女に転機が訪れました。それは2012年12月からテレビアニメ/データカードダス『アイカツ!』の主題歌を歌うSTAR☆ANISというユニットに抜擢されたことです。ここから美谷玲実が一気に飛躍していきます!

DEARSTAGE Inc.


STAR☆ANISに所属し新たな光が差し込みはじめる

 STAR☆ANISのメンバーは、主題歌以外にも作中に登場するキャラクターの歌唱も担当しています。『れみ』という名義で活動を始めた彼女は、有栖川おとめ・藤堂ユリカ・藤原みやびのボーカルを任され、大人から子供まで多くのファンを獲得していきました。結成当時は地方のイベントスペースなどで歌を披露し、懸命な努力を重ねていきます。その結果、2015年2月11日に渋谷公会堂にて初のワンマンライブを開催することが出来ました。自分たちのために用意されたステージで、スポットライトを浴び、大勢のファンに囲まれて歌うことはアーティスト冥利に尽きることでしょう。その後、ツアーライブも開催されSTAR☆ANISの勢いはとどまる所を知らず邁進していきます。

Aikatsu Channel


彼女の決意と今後について

 幼少期から音楽に触れ合い夢を叶えつつある彼女ですが、ここまで上り詰めるのに多くの困難にぶつかってきました。特に1番の運命の分かれ道は、22歳の大学4年生の時でしょう。両親から厳しい教育を受け、意見を言うことなく育ってきた彼女が、はじめて自分の気持ちを貫き、アーティストになる道を選びました。親御さんは反対したそうですが、自分の夢を叶えたいという強い思いを伝え、アーティスト活動を続けていきます。その容姿からは想像がつかないかもしれませんが、自分の中にある信念と熱意、そして諦めない夢への決意を持っているとても純粋無垢で素敵な女性。そんな彼女ですが落ち込んでしまったり、不安になってしまうこともあるようです。けれども、どんな逆風にも挫けず、歩みを止めない彼女にエールを送ってほしい。そしていつか来るシンガーソングライター 美谷玲実の輝かしいステージを楽しみに、多くのファンに持ち前の笑顔で感動を届けていってもらいたいです。

美谷玲実Twitter
@doremirea
美谷玲実ブログ れみと玲実のBlog「ミジンコになりたかった猫」
http://ameblo.jp/doremitan/
美谷玲実オフィシャルウェブサイト
http://mitaniremi.jimdo.com/

※写真:https://twitter.com/doremirea?lang=jaからの引用(本人許可済)

ニュースサイトやエンタメサイト、出版業界で活動している次世代ライター。そのほかにも、アシスタントディレクターとして活動している。将来はイベントディレクターになって、企画・制作・運営・進行のすべてを仕切る制作統括を目標に奮闘中!

Twitter: @tkrtmi

Facebook: ryosuke.nojima