ウワサの”ネコ耳ヘッドフォン”がやっと届いた!

  by matsurism  Tags :  

クラウドファンディングサイト『INDIEGOGO』において、『Axent Wear』社がプロトタイプを発表し資金調達を始めたのが、昨年2014年10月だった。

欲しい!と思った瞬間、即支援していた。条件反射とはこういうことか!リターンの発送は2015年4月が当初予定されており、楽しみに待っていた。
しかし、開発途中で製造を担うメーカーとのトラブルがあったり、予期せぬ事態が発生した。
それらのさまざまな困難を乗り越えて、10月下旬となった今、やっと手元に”ネコ耳ヘッドフォン”が届いた。

筆者は575ドルの支援を行ったが、それの見返り(リターン)はラインナップされている4色すべての”ネコ耳ヘッドフォン”を1台ずつ計4台が、一般販売よりも先に手元に届くというものだった。

一部のガジェットギークたちの間で話題になっていた”ネコ耳ヘッドフォン”『Axent Wear Cat Ear Headphones』。
海を越えてやってきたネコ耳のレビューをしてみようと思う。

■ていねいな作り
カラーラインナップは赤、青、緑、紫の4色で、堅実な展開。きっとお気に入りの色があるはずだ。
外箱もヘッドフォンをイメージしたイラストが印刷されており、この時点で心がくすぐられる。

▲パッケージも素敵

どの色もとてもいい塩梅で完成度が高い。
ステレオミニジャックで接続するオーディオケーブルも脱着式のため故障のリスクも低減されている。

付属品としては、
・専用ケース
・USBケーブル
・オーディオケーブル(ステレオミニジャック)
・説明書
となっている。

▲頑丈なケースが付属し、収納されている


▲すっきりとケースに収まる


▲ケース内にあった付属品はこの4点


▲ヘッドフォンとプレイヤーを繋ぐケーブルには音量調整機能あり


▲ケースから出した状態

■発光パーツ
そう、この”ネコ耳ヘッドフォン”は左右のリング状になった部分と、ネコ耳部分の丸パーツが発光する。
実際に光らせてみると、明るめの部屋で使用するには照度が物足りないものの、クラブイベントなど暗い場所ではとてもよく目立つ。DJが使用すると注目間違いなしのアイテムである。


▲部屋を暗くし、発光させてみる


▲耳あて部分は90度回転する!ステキ!

■音質
主観となってしまうが、どの程度すばらしい音が聴こえるか試してみた。

選択した音源は、八神純子の『みずいろの雨』、Cyuaの『Rё∀L』の2曲。
どちらも筆者のお気に入りの曲である。

1.みずいろの雨
八神純子の力強くも繊細な高音のヴォーカルが響く。リズム隊の音がはっきりと聴こえる。
中音から高音域の解像感はそこそこかつキンキンではないので聴きやすいが、一部低音に負けるところもある。
全体としては、高音ヴォーカルの曲では、低音の方が勝るため、向いていない。中音域を得意とするヴォーカルの場合は、適しているかもしれない。

2.Rё∀L
キックの音が心地よく響く。Cyuaのヴォーカルは伸びがあり透明感にあふれているが、繊細な部分までうまく表現されている。
メロウな雰囲気のピアノパートや電子音楽的要素もふんだんにあるこの曲の音が、素直に耳に届く。
ダンスミュージックなど、ビートの効いた曲にかなりマッチしていると感じた。

全体的に、音質はクリアで解像感も割と高い。音漏れもあまりしないので周囲に気を遣うこともないだろう。
キックの音は迫力がある。中音域の伸びはとてもよいが、高音域を得意とするヴォーカルの曲を聴く場合は、一考の必要がある。
しかしながら、好き嫌いが分かれない素直な音質と言える。

公式サイトで主な仕様を見てみると、

・再生周波数帯域 20Hz~20KHz
・ドライバ 40mm径
・USB充電または3.5mmジャック付属
・心地いいクッションパッドが抜群のフィット感をもたらします
(原文ママ)

となっており、サイト上では詳細不明。
しかし、この”ネコ耳ヘッドフォン”のオーナーであることを周りに自慢できるので、大した問題ではないはずである。

■一般販売は?
惜しくもクラウドファンディングのリターンで入手する機会を逃した人は、一般販売で購入できる。
『Axent Wear』の公式サイトから販売ページにアクセスできる。
価格は155.9ドル(USドル)。1ドル120円で換算した場合、約1万9000円で入手可能。
発送については、サイト上で確認する限り11月16日から開始との記載がある。

■公式サイト
『Axent Wear』
http://www.axentwear.com/ja?locale=ja

日本と香港を行き来する自由業者。自称港日オタク親善大使。アニソン系DJイベントを東京と香港で開催中。廃墟マニア。写真好き。VAPE(電子タバコ)好き。猫好き。いろいろ大好き。

ウェブサイト: https://twitter.com/matsurism

Twitter: matsurism

Facebook: matsurism