パソコンのリカバリで思った事(100GBもデータが減った)

  by lunaticnoir  Tags :  


皆さんはパソコンのリカバリ(初期化)というのを体験した事があるでしょうか。

パソコン歴が長くなると一回や二回、それ以上・・・特に最近はトラブルが相次いでいるので、解決方法が見つからなかったり、迷走していたりと色々いじっている間に

この際、リカバリしてみようか。

私はこんな理由で今回Windows7のリカバリを始めました。

実際のリカバリ作業はバックアップさえちゃんと取ってあれば簡単です。
私の場合はメーカー製のノートパソコンだったので、こちらからでは操作出来ない領域を呼び出すだけ。(ウィンドウズ製品のディスクでのクリーンインストールも簡単。)Windowsを入れるよりも何故か初期のメーカー側のソフトのインストール時間が長かったです。

そして、「終わりました」と表示されて最初にした事。
インストールされたばかりの使わない初期ソフトを削除する事でした。
この時点ではまだネットには繋いでいません。

ネットに繋いだ時点でWindowsUpdateをしながら本体の設定(exeなどの拡張子を表示したり、テーマを変えたり、仮想メモリやシステムの復元の容量を増やしたりetc…)、セキュリティソフトも継続でしたし、とりあえずブラウザはGoogle Chromeを使っていたのでそれについては同期するだけで簡単なものでした。
正直
「気軽なものかもしれない」
と思ったのはそこまで。

WindowsUpdateの件数、約200。
SP(サービスパック)と言われるものも含めてこれだけダウンロードしてインストールする。
今やリカバリとはほとんどこの作業の事を指すのかもしれません。
数年使っていたとはいえ、クリーニングなどのメンテナンスもしていたのですが、この有様。
そして、

使っていない本体のHDDの容量が100GB増えました

ネットの速度も速くなったし、これはこれで良かったとも言えます。
トラブル続きでイライラが募ったら、たまにはリカバリ、いいかもしれません。
少なくとも以前程絶望的な響きは聞かれなくなったと思います。
むしろ、「大掃除」くらいの感覚でたまにはいかがでしょう。

(イラストは無料素材サイトpixabay様より)

いつの間にか個人というよりプロジェクトとなってしまいました。文章・もの造り・音楽・コンピュータから各種分析その他様々なものを扱っています。 ゲーマーかつアニオタかつハードSFとクラシックとハードコアが混在した世界の住人です。