【料理】「オリエンタルカレー」のルーで作る『カレーもやし炒め』の作り方(シンプルもやしバージョン)

これまでに「オリエンタルカレー」のルーで作る『カレーもやし炒め』が名古屋で話題になっていることをお伝えしてきました。
やはりここは「実際に食べてみたい!」と思うものです。そして、私は調理師ですので「作ってみたい」とも思いましたので実際に作ってみることにしました。
まずは「オリエンタルカレーのルー」を用意しなければならないのですが、近所に売っていなかったのでネット通販で購入しました。
『カレーもやし炒め』ではオリエンタル「即席カレー」をしますのでオリエンタルカレーショッピングサイトで購入しました。

[リンク](「即席カレー」オリエンタルカレーショッピングサイトより)
http://oriental-shop.jp/SHOP/1001.html

オリエンタルカレーショッピングサイトで購入したオリエンタルの「即席カレー」

今回は、なるべくシンプルにしようと思いました。
ですのでオリエンタルのサイトのレシピを参考にしつつ、基本的な材料で作ってみました。

[リンク](「ジャアとやってチャっとやるカレーもやし炒め」オリエンタルカレー公式サイトより)
http://www.oriental-curry.co.jp/recipe/detail/moyashi.html

【材料】
●オリエンタル「即席カレー」・・・大さじ5~6
●もやし・・・1袋
●塩・こしょう・・・適量
●醤油・・・小さじ1
●鶏がらスープ(粉)・・・大さじ1
●水・・・大さじ1
●サラダ油・・・適量

オリエンタルカレーともやし

【作り方】
1:フライパンを熱し、油を入れます。
★火力の強い設備の場合はよく熱してください。

2:もやしを入れます。

3:塩・こしょうを入れ少し炒めます。

4:味をみてみます。塩・こしょうで良い味になっていたら醤油を少し入れます。
★私の場合はこの時醤油をもやしに欠けるのではなく、フライパンにかけ入れます。
醤油は味付けの目的では無く、風味づけに入れます。

5:これで普通の「もやし炒め」として食べられる味にした上で、鶏がらスープ、即席カレーを入れ、水を入れます。

6:軽く混ぜたら火を止めて少しなじませ、出来上がりです。

7:「カレーもやし炒め」

「カレーもやし炒め」

★個人的な事情ではありますが、
火力が無かったので、あえてルーを多めにしてとろみをつけるような感じにしました。
もし火力が出せるような環境でしたら、強火で短時間炒めるようにするとパリッとした仕上がりになり、また違う美味しさになったと思います。
基本的に簡単な料理ですし、カレーの味が美味しいですのでそれぞれ好みに合わせて作るのが一番良いと思います。

[リンク]オリエンタルHP http://www.oriental-curry.co.jp/
[リンク]オリエンタルショッピングサイト http://www.oriental-shop.jp/

SEOコンサルタント/お笑い芸人/調理師 著書:「世界一わかりやすいSEO対策 最初に読む本」(技術評論社)、「たった30分でできるSEO検索エンジン最適化」(秀和システム)など。

ウェブサイト: http://ameblo.jp/arzentin/

Twitter: snyokky

Facebook: 100000461799159